ヒューマンネットワークグループ代表 齋藤伸市ブログ

お客様の視点(2)

家電製品を購入した時に感じたことを書かせていただきます。
購入した製品の機能を知る手段としては、先ず、多くの方が
付属のマニュアルに目を通すのではないでしょうか...。

製品を効果的に使いこなすには正確な操作が必要で、
その目的を達成するためには、マニュアルの役割は極めて
重要といえるでしょう。

でも読み続けていくと、言葉づかいは丁寧なのに素人には分り辛い
単語や専門用語が次々に登場し、「取扱い方法を知りたい」という
欲求はなかなか満たされません。
そして、文章自体にどことなく冷たさを感じてしまうのです。

結局、電話でサポートを受けようとするのですが、電話が通じず、
正しい使い方を理解しないままに我流で操作する事も時として起こります。
そうなると製品の性能が十分に発揮されない可能性が高いのは
言うまでもありません。

逆に、お客さまへのサポートがしっかりしていて適切な
アドバイスが成されれば、製品の性能をフルに発揮させて、
満足して利用することが出来ます。

つまり、解決を願うお客様の声に対して、心配りと思いやりを
もって真剣に向き合う情熱こそが、その製品の価値を高めると
いえるのではないでしょうか...。

2011年12月15日 11:57 | いろいろ気づいたこと | トラックバック(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog-humannetwork.jp/mt-tb.cgi/113

このエントリーへのトラックバック